ダラットの農場で使う堆肥につきまして
Posted by      06/18/2021 15:03:14    Comments 0
ダラットの農場で使う堆肥につきまして

しゅんでは、ダラット高原の産地にて、主に果菜を栽培しております。

下記はダラット高原の産地の堆肥づくりにつきましてのご説明です。

野菜の生産におきまして、畑の土の状態は最も重要な要素となります。

これを土作りと言いますが、このように良い状態の堆肥を畑の土に混ぜ込み、5年10年といった単位で年々土の状態を改善していきます。

日本の技術(ぼかし菌)を使用し、ダラット高原の特産品のコーヒー生産により大量に廃棄される予定でございましたコーヒーの皮(果肉部分)を発酵させて良い状態の堆肥を作成しております。

Leave a Reply