みなかみきのこ園につきまして
Posted by      06/18/2021 15:03:14    Comments 0
みなかみきのこ園につきまして

いつもお届けしているしいたけは、ハノイから西に70㎞程のところにあるPhu Tho(フート)省の、みなかみきのこ園さんで栽培されております。

 みなかみきのこ園さんは、群馬県みなかみ町に本社を置く日本企業で、社長の金子さんは、きのこの栽培・出荷だけでなくより良い栽培環境を作るための研究も行っています。

 環境に左右されやすい、木をそのまま使った原木栽培ではなく、蒸した木くずにシイタケの菌を入れた菌床栽培という方法を使って栽培されています。ベトナム産のブナの木のおが粉を菌床の原料として栽培しております。

 以前はよく起きていた雑菌の混入や、菌が着床しないことなども一つ一つ原因を調査し、栽培方法を改善して安定してきのこを供給できるようになってきております。

 今後もシメジやヒラタケなど他のキノコも研究を続けているようで、皆様にお届けできるようにしていきたいと思っております。

Leave a Reply